--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-04(Tue)

本丸亭でチャーハンセット

IMG_7807.jpg

IMG_7808.jpg

http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23033836/

本丸亭でチャーハンセットを頂いてきました。

チャーハンが先に提供されて、
一口つけたために写真は見切れてます。w

本丸亭はデビューだったのですが、
美味しいですね。

ちょっとくさめのスープに
細麺がマッチしていて豚骨食ってる感じが
非常に良いです。

本丸亭にはきくらげの設定がないんですね。
ちょっと残念かも・・。

オススメ
スポンサーサイト
2014-11-04(Tue)

レストランふじでまずいまずいコロかつ

IMG_7780.jpg

IMG_7781.jpg

IMG_7782.jpg

レストランふじでまずいまずいコロかつを頂いてきました。
TVで紹介されてからずっと訪れてみたかったお店です。

看板に「まずいへまずいコロかつ」って書いてあるんですよ。

確か「まずい」って書いてあって
以外に美味しいじゃないって思わせる作戦の看板だったとか
紹介されていました。

しっかりと脂身のあるとんかつが棒状で提供され
普通に美味しく頂けるカツでした。

ただ残念なのは
噛み切れないんですよ。

一口カツ的にぱくっと食べないといけないのでしょうけど
噛み切れずに中の肉だけが出てきます。

残った衣が残念そうにこちらを見ています。

それにしても
ボリュームいっぱいのまずいコロかつ定食でした。

オススメ

2014-10-29(Wed)

四川で回鍋肉ランチ

IMG_7733.jpg

IMG_7734.jpg

http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23000378/

四川で回鍋肉ランチを頂いてきました。
名古屋に転勤してきてからず~と気になっていたお店です。w

お店はアパートの一階部分にあり
あまり広くありません。

なぜか駐車場は広かったりしますが…。

一方通行の道路に面しているので
初めてお店めがけて伺った際は遠回りで
駐車場に向かう羽目になり増す。

ランチメニューが机にあった
1~2番は辛いメニューで3番は普通ですって案内されます。

今回は2番の回鍋肉のセットを頂きましたが、
店内はレギュラーメニューの担々麺+ライスを注文している人も
多かったです。

肝心の味は程よい辛さで美味しく頂けました。

店内は円卓と座敷で相席になるので
小さい子供と一緒に行くときはちょっと注意が必要です。

まぁこんな辛いモン食えないわな。w

オススメ





2014-10-29(Wed)

あんかけ堂 丸の内店でランチプレート

IMG_7768.jpg

IMG_7769.jpg

http://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23032127/

あんかけ堂 丸の内店でランチプレートを頂いてきました。

ザ・名古屋メシと言わんばかりの
あんかけスパとご飯のセットです。

いやぁ~、麺類とご飯のセットって名古屋人っぽくて
僕は大好きです。

東京に行くと「焼きそばランチ」とかないですからね。w

今回はスパをLサイズにしてみましたが
結構な量があります。

オーソドックスな味で
飽きのこない味で楽しませていただきました。

オススメ
2014-10-27(Mon)

つけ麺道 開花屋一貫 名古屋店で焦がし味噌つけ麺

IMG_7743.jpg

IMG_7744.jpg

http://tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23037886/

つけ麺道 開花屋一貫 名古屋店で焦がし味噌つけ麺を頂いてきました。

珍しく名東区方面でお仕事があり
立ち寄ってみました。

食べログ情報を見る限りでは
素敵に良い感じのお店みたいです。w

ランチタイムを外して伺ったので
店内は空いていました。

つけ麺はイマイチでした…。

麺はちょいカタで水切りがしっかりされておらず
器の底に水が溜まってる…。

つけ汁はぬるくて
食べ進めるうちに完全に冷えました。
あとちょっと薄いかな~。

今度はラーメンにチャレンジしてみたいです。w

イマイチ
プロフィール

ケン@KSR

Author:ケン@KSR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。